お尻にできるニキビを改善しましょう|奇跡のツルツル効果

微笑む女の人

美尻に導くケア

ヒップ

生活習慣が解決策

お尻ニキビは、長時間座りっぱなしによる蒸れ・圧・摩擦がもっとも悪化させてしまいやすく、女性の場合にはストレスによる胃腸トラブルからもニキビができやすい部位でもあり、ホルモンバランスを整え、お尻が蒸れないためにも下着選びにも気を配り、さらにボディクリームなどの油分の多い化粧品の利用を避けることは必要な対策です。何よりも、身体が疲れることにより、肌に出やすいため、規則正しい生活やスキンケアを心がけることにより、ストレスも解消でき、肌トラブル予防が可能です。またお尻は、座ることによって皮膚が固くなりやすく、薬用ローションなどの有効成分の浸透が低下しやすいため、保湿はもちろん、角質をオフするお手入れも顔のケア同様に必要なことであり、美尻までが自ずと手に入れられます。

ダブルケア化粧品

お尻ニキビの原因は、摩擦・蒸れ・胃腸のトラブルが大きく影響しており、今後、お尻のトラブルで悩む女性が多いと言われている黒ずみも含めた、ケア化粧品による予防や緩和に努められる商品が増えていく見通しが注目されています。ニキビは刺激を加えることによって悪化しやすく、ナイロン製のスポンジは摩擦などを与えるため、皮膚も厚くなりやすく、スクラブ剤を使うことによってニキビはもちろん、黒ずみまでも除去できる内容です。厚くなる角質によって、毛穴が塞がりやすく、ニキビ菌も繁殖してしまいます。ボディスクラブを使い、肌表面の角質を除去することができれば、肌が柔らかくなり、ターンオーバーが自然と促されます。擦り過ぎると負担がかかるため、スクラブ量の配合やテクスチャーにこだわった内容のケア化粧品がラインナップされることでお尻にまつわるトラブル0を目指せる内容です。